パソコン その他

【ブログ始める人必見!】高性能サーバー「ConoHa WING」を紹介

投稿日:

こんにちは。

ラウィです。

多くの人がブログでアフィリエイト収益を得たいと思っていると思います。

ブログの収益化にあたり必須なのが、独自ドメインのブログサイトであり、それを運用するためのサーバーが必要不可欠となります。

自分でサーバーを作ることもできますがセキュリティや難しい設定を自分でやらないといけないので、レンタルサーバーの利用をオススメします。

しかし、レンタルサーバーにも様々な会社のサービスがあり、「どれを選んでいいか悩むと思います。

そこで私がオススメしたいサーバーがGMOインターネット株式会社が提供している「ConoHa WING(このはウイング」です!

今回は国内最速のレンタルサーバー「ConoHa WING」について紹介していきます。


 

国内最速の通信速度

ブログを運営するにあたって通信速度は重要なステータスになります。

ブログを開いてもページが開けなかったら訪れた人もサイトを閉じてしまい収益以前の問題になってしまいます。

「ConoHa WING」は高性能サーバーなので他のサーバーより約2倍応答速度が速いです!

高い処理性能を誇るnginxを使用しているため安定性も抜群です。

より多くの方に見ていただきたいサイトを作成するのに適したサーバーです。

 

WordPressに対応

ブログを書く上で多くのユーザーが利用しているソフトが「WordPress」です。

機能が充実してるので大変便利なソフトです。

この記事も「WordPress」で作成しています。

「WordPress」をインストールするときにサーバーと連携する必要があるのですが、「ConoHa WING」を使用すると簡単にインストールできるメリットがあります。

既にサイトを持っている人も「かんたん移行ツール」や「WordPress移行代行サービス」が提供されているので簡単&安心して「ConoHa WING」を利用することができます。

また、独自ドメインを無制限に設定することができるので無限にサイトを作ることができます。

ペラサイトの運営を考えている人には重要な機能です!

 

安心のセキュリティ&サポート

サイト運営していると、ウイルスにかからないか心配になることはないでしょうか?

「ConoHa WING」ではWAFやウイルススキャン、スパムメールフィルタ機能が付いているので安心して運営することができます。

自動バックアップ機能も搭載されているので、万が一データが消えてしまっても無料で復元してくれます。

また、「ConoHa WING」では99.99%以上サーバーの稼働を保証していますので安心して利用することができます。

 

サイト運営で欠かせない独自SSLも無料で設定できます。

SSLを設定しないとURLに「保護されていない通信」と表示されてサイトの信用を失います

なので、独自SSLを設定すると安全なサイトの証明になるので絶対設定すべきです!

 

契約後も専任スタッフによる電話サポートもあるので安心してサイト運営することができます。



充実したサービスで格安料金

ここまでで「ConoHa WING」の充実した機能やサポートを紹介してきました。

最後に料金について説明していきます。

3種類の基本プラン+3種類のリザーブドプランが提供されているので自分に合ったプランを選びます。

どのプランも初期費用と最低利用期間がないので使った分だけの料金になります。

 

ベーシックプラン

4種類の中で一番安いプランで、1か月最大1200円のプランです。

200GBもあるので十分な容量があります。

このブログのクオリティー環境ですが、15記事書いて400MBしか使っていないのでブログ運営をするなら、最初はベーシックプランで大丈夫だと思います。

 

スタンダードプラン

一番人気の1か月2400円のプランです。

容量が300GBになり、転送量も3TBになりました。

小型の通販サイトの運営やブログ記事が多くなったときに適したプランです。

 

プレミアムプラン

大容量の通信が可能な1か月4800円のプランです。

容量が400GBになり、転送量の3.5TBと大容量の通信が可能となります。

大きな通販サイトや多くのユーザーが利用するサイトを運営するときに適したプランです。

 

リザーブドプラン

リザーブドプランはサイトの集客人数が増えても性能を維持してサイトを安定して稼働できるプランです。

CPUやメモリが付いているのでユーザーに関係なく安定して動作が可能となる分、基本プランより値段が上がります。

個人での運用を考えているなら基本プランで大丈夫だと思いますが、法人や大型サイトの運営を考えているなら、リザーブドプランを検討するといいと思います。

リザーブドプランにも1GB、2GB、4GBのプランがあるので公式サイトでご覧ください。

 

まとめ

今回は高性能レンタルサーバー「ConoHa WING」について紹介しました。

日本で最速の速度と、充実した機能やサポートが提供されているサーバーが1200円から利用できるので大変安い価格で利用することができます。

プランの変更も簡単にできるので、最初はスタンダードで始め、容量が足りなくなったらスタンダードプランやプレミアムプランに変更すればいいと思います。

最初から大型サイトの運営を想定していたら、プレミアムプランやリザーブドプランの検討をオススメします。

今回紹介していない機能やサポートも沢山あるので是非公式サイトもお読み下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました。


オススメ記事

-パソコン, その他
-, ,

Copyright© LAWI BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.